So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

誰か私を [そんな話]

本日の曲

       誰か私を そっと 愛してくれませんか…





『明日ママ』の曲だわさ。
手嶌葵??って一瞬思ったぁ。ははは




…って ご無沙汰。

年があけて もうこんなに経ってしまった。
あたしは日々の中に 『声にだして読む』って事を取り入れてる。
そうそう
以前書いた誰かの助けになれば…の…。

自分では読むことができない方の代わりに読む。
朗読のように感情を込めない『音訳』
『音訳』を学んでいる。
そのうち お披露目ができたらと思っている。
もちろん へぇ~~~っと思うことも書きたいと思う。



最近のはまりもん


ローソンのたい焼き。

レンジで30秒後トースターで2分弱…。
カリカリの皮がたまらないのでごじゃい♪
甘すぎず 多すぎず ほどよいつぶあん。
あんこ苦手のあたしを 魅了するにくいヤツでごじゃい。


コーセのネイル。

マットな真っ赤♪
艶消しの真っ赤がどこまでも真っ赤。
ペディキュアに使用中。
なんだか いい女度が上がった気分になれる。ふふふ


鉢植え。

カロライナジャスミン♪
黄色の小花が愛らしゅうござい。
つる性なのでびよ~んと伸びる。鉢からでたいのか?




外はまだ冬空。
でも かすかに春の匂いを感じるだわさ。





nice!(22)  コメント(2) 

いざ、進めっ。 [あんな話]

お寒うぅござい。

遠くの山は白帽をかぶり 町は一層キラキラ度を増し増し

取り残され感どっぷりのあたし…
はやいよぉぉぉ。






先月、はじめてお墓参りに行った。

名前を頼りに寺院に行ったものの、同じ氏だらけ…。
外出から戻られた住職さんに伺いやっと手を合わすことができた。

ソコは同じ氏の所から離れている場所だった。

「死んだ後の事なんて 知る由もないよ。」
「式もしなくていいし墓なんかいらないよ。骨はパッパとまいていいよ。」
なんて…。

十数年前に建立とだけ彫られたソコには、
かろうじて本人じゃないかとわかる真新しい卒塔婆があった。

主のいなくなった庭の白椿 紫式部…ほんの少し手折って供えた。
一番 愛でたかったでしょう…。


だけどなぜか…確かにソコにあるのだけれど ソコにはいないような気がする。
だけど あたしはきっと足を運ぶのだろう。


お墓って亡くなった人の為じゃなく 残された人の為じゃないかと思う。
残された人がココロに向き合って前に進むため。
そんな気がするんだ。





nice!(31)  コメント(0) 

月とラクダの夢を見た [そんな話]

本日の曲

    月とラクダの夢を見た  ひどくココロがたじろいで
    なぜなの突然 苦しくなる    霧がかかった 胸の奥
    戻れない夜は嫌だけど   忘れたくない面影に…






わかるような気がする…。
母が押し入れの掃除をした。何十年も前の品々。ガランとしたケース。

ナニカを… ナニカに… カタをつけるため。
ひとつ掘りおこして ひとつ離して 自分に戻る。




檸檬ソーダ―.jpg




たまたま目にしたボランティア養成。
うら若き乙女時代の上司がたずさわっていたのが懐かしく 
一年間かけてほんの少し学ぼうと思った。

あたしのポチッとした時間が 誰かのためになること…。


なんだかウレシイじゃない?






nice!(26)  コメント(4) 

月鏡 [こんな話]



  遠く離れて 逢いたいときは  月が鏡になればいい…



月鏡.jpg










nice!(16)  コメント(0) 

ひとりごと… [あんな話]

夏の黒.jpg






今日は誕生日だった。


迎えることなく 逝ってしまった。


わかっていたから サミシイ カナシイ クルシイとは違うナニカ・・・。

静かで穏やかな波が 時折 足元を濡らすような・・・
どうしようもなく ムネガシメツケラレル  アフレル ナミダ・・・。



冬。

悩みながらひとり 病室へ行った。
か細く 振り絞るように
『忙しいのに わざわざ来なくていいよ。もう 動けないよ』

『うん』 うなづくことしかできなかった。

『またね』って ひんやりした手を握ることしかできなかった。





今夏。

金つば 最中 西瓜 錦松梅 バームクーヘン 饅頭 牛そぼろ
お団子 麻婆豆腐 お新香 鰻・・・故郷の写真・・・




炊き立て白米 牛ヒレステーキ 玉葱のソース 南瓜煮 胡瓜漬 白桃・・・
 
『美味い 上手だ』
『こんなに美味しいものが食べられて もう 充分だ』

『寝ながら食べるの上手くなったわねぇ』
『あたしがお膳食べたら 食いしん坊に 思われるじゃん』

あたしにできるのは くだらない話をして笑わせる事だけ・・・


フォークに刺した白桃を渡したときに触れた細い指。
冷たい指。




次の週末 逢いに行けてたら 誕生日を迎えることができた?
ベッドから離れて自由になった?
大好きな故郷に行けた?
逢いたい人に逢えた?

今、なにしてる?



あたしはいい娘だった? 




ありがとう・・・。 




nice!(17) 

コケコッコウの花 [こんな話]



ねぇ聴いて.jpg

なつかしいお花。





深い香りの絨毯.jpg

苔におおわれた大木の根っこ。
心身ともに深い香りに包まれ 深い森の中にいる錯覚を覚える。


ガキンチョの頃の登山 
「まだ着かない まだ着かない…もう いいよぉ…」と思いながら歩いた時。


あの深い香りの中に身をおきたいと 今なら思う。







参道のアジサイ.jpg








nice!(16)  コメント(2) 

月夜のお誘い [あんな話]


公私ともにバタバタしていたのが ほんの少し一区切り。

あれこれ しようっ!と妄想ばかりが先行中…。



お目覚め前の芝.jpg


今頃はこの芝も青々としてるわさ。4月のお写真だものぉ。ははは





穀雨月の月.jpg


6月23日のお月様はスーパームーン。
お月様が地球にいっちゃん近くなるから 大きくみえるんだって。
梅雨の晴れ間の 夜空を見上げてくださいまし。







nice!(18)  コメント(4) 

学びは繰返しだわ [こんな話]

すごっーーーっ!

Sちゃんがおもしろいのぉ~って言ってた海外番組。
子育てリアリティ。

毎日あるんだけど子育てに困っている家庭に
スーパーナニーのジョジョが手助けにいくんだわさ。

これが わがままお姫様に暴れんぼう王子様のオンパレード。
極め付けが 叱れない 躾けられない 傍観者のパパママのオロオロさ。

ジョジョが家族の問題点を指摘し、解決策をバッサバッサ出していくんだわ。
なんて心地よい。

一進一退を繰り返しながら子供が大人が家族が成長するのよ。

達成課題後『よく頑張りましたね』のジョジョのHUG!
(うっ この仕事終わったらあたしにも…ジョジョ~)

小気味いいこと間違いなしの番組でござい。



苺づくし.jpg

3月に久々に作ったケーキ。(Hちゃんのお誕生日に作ったのぉ)








nice!(21)  コメント(2) 

へぇ~ [あんな話]

へぇ~

以前 ゆうパックの追跡サービスについてどうよぉ…って記載したでしょ。

4月から変わったのよぉ~~~!
やはり不便に感じている方 多数だったのかしら???

追跡がマメになったのよぉ~~~!
なんだぁ やればできる子じゃんっ!!!(かなりの上から七色音)

良き方向へ進んでって欲しいわ。


へぇ~

寒暖の差が激しいから もしかしてって…
雷鳴とともに雨…まぁこれは あるわ…そこに雹(氷のつぶて)
久しく見ていなかったけど まぁ これもあるわね…って そこに…
虹っ。

夕陽がさぁーっと差し込んだと思ったらうっすらかかったのよ。
ほんのわずかな時間。

自然は思いもよらないコラボをするんだわね。
ふふふ


へぇ~

甘いの食べたい時に『ティムタム』を一枚…満足。
松潤シャンプーとベッキーシャンプー…松潤シャンプー。
もしかしてだけど~もしかしてだけど~♪ が案外ツボってる。




ははは





nice!(11)  コメント(4) 

分析 [こんな話]


朝の通勤時間。
歩道を歩く人の中。

上着を片手に立ち止まるサラリーマン。
背筋を伸ばして両手を合わせて、大通り向こうの神社にお参りしてた。

これから大事な商談があるのか…遠く離れた子供を気遣ってか…。
毎日しているのか…出張先での出来事なのか…。

彼の前を車で横切るあたしは なんだかとても申し訳なくて…。
せめて 願いが叶いますように…って思いながら通過した。

他人事ながら なんか清々しい気分。

そんでもって 楽しい分析ができたぁ。(妄想ともいふ)






nice!(5)  コメント(6) 
前の10件 | -